新車を安く買う方法

営業マンが良く言う「上司に相談」って本当なのか?

新車の商談をした事があったり、新車購入をされた事がある方なら一度は聞いた事があるセリフかと思います。

「もしこの条件で新車をご契約頂けるのでしたら、上司に掛け合ってこの条件を通してきます!」

と。出来るか出来ないか?そんな雰囲気を出してお客さんに契約をその場でしてもらう、と言うのがこのセリフの裏に隠された事実です。確かに本当に上司に相談をするケースもあります。ただ営業マンも経験が多くなってくると、今回の値引きが通るのか通らないのか?なんていう事は相談をしなくてもわかるものです。

100万円の値引きをしたら決まります!って上司に相談をしてもバカにされるだけですからね。この上司に相談というセリフが出てきたら、その条件は通るものだと思っても良いでしょう。

営業用語でクロージングと言う物で、その場で契約をもらう為の一つの戦略!と考えても良いです。大体営業所に駆け込んだ営業マンは煙草を一服。

念のため、お客さんが言う見積りを再度計算してみて、想定内の値引きで済んでいるのか?を再確認。そこでコーヒーを飲みながら「やっと決まったか…」と思っている場合が多いですね(笑)

別に嫌な意味で言っているわけではありませんが、これが実際の話なのです。この「上司に相談をする」という言葉をあなたの予算に合わせて言わせれるかどうか?が値引き交渉では重要になってくるという事ですね。

カービュー

入力時間は約1分!
あなたの愛車の本当の価値がわかります。
時には数十万円もの差が出ることも…
車を最高の条件で購入したい方はぜひお試しください。
その効果がすぐにわかりますから。

ズバット車買取比較
【ズバットがオススメ理由】
@ディーラーの下取り価格よりも平均16万円高く売れる!
A大手買取業者ばかりが提携しているので安心!
B70%以上の方が5万円以上の査定額差を体験!
C入力時間がたったの1分!
Dくどい営業が少ない
▲ページTOPへ
円高